Mebiusbox 2.x ユーザーガイド

オプション

 

一般

ソフトウェアの更新を確認する

起動時に最新のソフトウェアを利用可能か確認します。
最新のバージョンが利用可能の場合は、上部にてお知らせします。



 

タブ

新規タブを開いたときにホームフォルダを開く

タブを新規に作成したら、ホームフォルダを開くようにします。ホームフォルダの設定はこちら

タブ幅の最大値

タブ幅の最大値。

自動で色付けをする*

タブの色を自動で付けます。再起動が必要。
 

フォルダ

フォルダを優先する

フォルダを先頭に表示します。
 

フォルダ › Etp

 

フォルダ › ftp

 

フォルダ › Ftp › Host

新規、変更、削除

FTP ホストを追加、変更、削除します。
 

フォルダ › Ftp › 環境

転送

転送モードを指定します。 「ファイル名で切替」を選択した場合、リストに一致したファイルはアスキーモードで転送します。
ここではワイルドカードで指定します。
 

アドレスバー

アドレスの部分最大幅

 

ビュー

 

ビュー › 詳細

スキーム

詳細ビューで表示するフォルダを識別するスキーム。複数指定可能で、カンマで区切る。

カラム幅を記憶する

カラムの幅を記憶します。
 

ビュー › 詳細 › カラムセット

スキームとカラムセットを関連付けます。 フォルダを開いたとき、スキームに対応したカラムセットに自動で切り替えます。
 

ビュー › サムネイル

スキーム

サムネイルビューで表示するフォルダを識別するスキーム。複数指定可能で、カンマで区切る。

サムネイルの大きさ

サムネイルの大きさを指定します。
 

ビュー › ミックス

スキーム

サムネイルビューで表示するフォルダを識別するスキーム。複数指定可能で、カンマで区切る。



サムネイルの大きさ

①サムネイルの大きさを指定します。

表示行数

③表示行数

タイトルに表示する項目

②の領域に表示する項目

表示する項目

③の領域に表示する項目群。 「$.」はいらない。 改行したい場合は「<br>」を入れる。 項目と項目の間は半角空白。
 

ビュー › ムービー

スキーム

ムービービューで表示するフォルダを識別するスキーム。複数指定可能で、カンマで区切る。



サムネイルの大きさ

②サムネイルの大きさを指定します。

サムネイルの数

②サムネイルの表示数

表示行数

③表示行数

タイトルに表示する項目

①の領域に表示する項目

表示する項目

③の領域に表示する項目群。 「$.」はいらない。 改行したい場合は「<br>」を入れる。 項目と項目の間は半角空白。
 

ビュー › ニコニコ動画

スキーム

ニコニコ動画ビューで表示するフォルダを識別するスキーム。複数指定可能で、カンマで区切る。



サムネイルの大きさ

②サムネイルの大きさを指定します。

表示行数

④表示行数

タイトルに表示する項目

①の領域に表示する項目 「$.」はいらない。

表示する項目

④の領域に表示する項目群。 「$.」はいらない。 改行したい場合は「<br>」を入れる。 項目と項目の間は半角空白。

ヘッダーに表示する項目

③の領域に表示する項目群。 「$.」はいらない。 項目と項目の間は半角空白。

フッターに表示する項目

⑤の領域に表示する項目群。 「$.」はいらない。 項目と項目の間は半角空白。
 

ビューア

表示位置

ビューアの表示位置。要再起動。



 

ビューア › テキスト

拡張子

ビューアで開くファイルの拡張子を指定。ドット(.)はいらない。複数指定する場合はコロン(;)を入れる。

読み込みサイズ

ファイルから読み込むサイズ。0 は全て。
 

ビューア › バイナリ

拡張子

ビューアで開くファイルの拡張子を指定。ドット(.)はいらない。複数指定する場合はコロン(;)を入れる。
 

ビューア › 画像

拡張子

ビューアで開くファイルの拡張子を指定。ドット(.)はいらない。複数指定する場合はコロン(;)を入れる。
 

ビューア › Webブラウザ

拡張子

ビューアで開くファイルの拡張子を指定。ドット(.)はいらない。複数指定する場合はコロン(;)を入れる。
 

ビューア › MediaPlayer

拡張子

ビューアで開くファイルの拡張子を指定。ドット(.)はいらない。複数指定する場合はセミコロン(;)を入れる。
 

ビューア › PDF

拡張子

ビューアで開くファイルの拡張子を指定。ドット(.)はいらない。複数指定する場合はセミコロン(;)を入れる。
 

ペイン

 

ペイン › ライブラリ

ホーム

ホームフォルダを指定します。

表示

ライブラリペインに表示するアイテムを設定します。
  • デスクトップ
  • ドライブ
  • ホーム
  • お気に入り
  • FTP
  • 仮想フォルダ

常に新しいタブで開く

ライブラリペインからフォルダを開くときに、常に新しいタブで開くかどうか指定します。

行間

ライブラリペインのツリーコントロールの行間
 

ペイン › フォルダ

行間

フォルダペインのツリーコントロールの行間
 

サムネイル

サムネイルのサイズ

サムネイルの大きさ。

サムネイルの数

動画のサムネイル作成数。

サムネイルの間隔

動画のサムネイルを作成する間隔。0 は等間隔。単位は 0.1 秒。

動画:作成する

動画のサムネイルを作成するかどうか

動画:拡張子を指定する

動画のサムネイルを作成するファイルの拡張子を指定します。ドット(.)は必要ない。複数ある場合はセミコロン(;)を入れる。

画像:作成する

画像のサムネイルを作成するかどうか

画像:拡張子を指定する

画像のサムネイルを作成するファイルの拡張子を指定します。ドット(.)は必要ない。複数ある場合はセミコロン(;)を入れる。
 

キャッシュ

キャッシュを有効にする

取得した情報をHDDにキャッシュします。
  • サムネイル
  • Exif
  • ID3
  • ハッシュ
  • 動画コーデック
 

一時ファイル

一時ファイルを作成するファイルの最大サイズ

Mebiusbox2 では、書庫ファイル内のアイテムや、FTP フォルダ内のアイテムから、情報を取得するために一時的にファイルを解凍、ダウンロードします。 その時の、一時ファイル作成の許容最大ファイルサイズを指定して、一時ファイルの作成を制限することができます。
 

パス

パス情報を設定します。
現在設定できるパス情報は以下のとおりです。

キー説明
temp一時ファイルの作成先
susieSusieプラグインの検索先

key

キー

path

パス