CodeMage

Mac 用テキストエディタ TextMate を参考に作成したテキストエディタです。
ですが、私自身、TextMate は持っていないどころか、使ったこともありません。 公開されているスクリーンキャストやマニュアルを参考にしています。 TextMate とは全然挙動が違っている機能もあるでしょうが、勘弁してください。

TextMate

Macromates社が開発している Mac 用テキストエディタです。Ruby 関係で人気のようです。

http://macromates.com/

マニュアルは以下の場所にあります。


その他参考になるサイトです。

索引

バンドル

CodeMage 自体には各プログラミング言語に特化した機能や便利な編集機能は含まれていません。これらはバンドルを導入することで大幅に改善されます。
基本的にバンドルはプログラミング言語ごとにまとまっています。たとえば、C, Java, Ruby, Html などです。 CodeMage は TextMate 用のバンドルを使用することが可能(ただし、100%互換ではありません)で、現在 100 種類以上の TextMate 用バンドルが存在しています。
もちろん、CodeMage で独自のバンドルを作成することも可能です。(CodeMageで作成したバンドルが TextMate で使えるかは未検証です)

バンドルのインストール

バンドルのインストールは、メインメニューの「バンドル」から「Manage Bundle...」を選択します。
ダイアログ上部にあるコンボボックスからリポジトリ(現在は1つしかない)を選択します。
利用可能なバンドルの一覧が表示されますので、必要なものをダウンロード、インストールしてください。

Source, Text バンドルは、基本的な機能が入っているので、インストールしておいてください。

正規表現

CodeMage の正規表現エンジンには鬼車を使用しています。正規表現の詳しい情報は鬼車のドキュメントを参照してください。

正規表現置換

キャプチャ

キャプチャの参照は $n です。

コードフォールディング

キャプチャした文字列を参照する際に、変形させることができます。
検索対象:CodeMage.h
正規表現:(.+)\.(.*)

特殊文字 機能 結果
\l 先頭を子文字にする \l$1.$2 codeMage.h
\L 子文字化 \L$1\E.$2 codemage.h
\u 先頭を大文字にする $1.\u$2 CodeMage.H
\U 大文字化 \U$1\E.$2 CODEMAGE.h
\E \L, \U を解除 \U$1\E.$2 CODEMAGE.h

条件付きの挿入

あるキャプチャがマッチしたかどうかによって、挿入する値を変更することができます。
(?«n»:«insertion»)

(?«n»:«insertion»:«otherwise»)
例:
検索対象:CodeMage

正規表現:([a-zA-Z]{5})(.*)

置換:$1(?2:...)

結果:CodeM...

ショートカット

機能 キー
開く Ctrl+O
保存 Ctrl+S
すべて保存する Shift+Ctrl+S
タブを閉じる Ctrl+W
すべてのタブを閉じる Shift+Ctrl+W
次のタブへ Ctrl+Tab
前のタブへ Shift+Ctrl+Tab
タブを選択 Ctrl+0
ファイルを選択 Shift+Ctrl+T
次の単語の先頭に進める Ctrl+Right
単語の先頭の移動する Ctrl+Left
カーソル行を中央に表示する Ctrl+L
行の先頭へ Home
行の末尾へ End
テキストの先頭へ Ctrl+Home
テキストの末尾へ Ctrl+End
コピー Ctrl+C
切り取り Ctrl+X
貼り付け Ctrl+V
元に戻す Ctrl+Z
やり直す Ctrl+Y
インデントを解除 Shift+Tab
検索 Shift+Ctrl+F
次を検索 F3
前を検索 Shift+F3
クイック検索 Ctrl+F
検索と置換 Ctrl+R
インクリメンタルサーチ Ctrl+I
ブックマークを設定/解除 Ctrl+F2
次のブックマークへ F2
前のブックマークへ Shift+F2
すべてのブックマークを削除 Shift+Ctrl+F2
ヘッダファイルとソースファイルを切り替える Alt+Ctrl+Up
対応する括弧に移動 Ctrl+B
シンボル移動 Ctrl+M
行移動 Ctrl+G
折り畳みを切り替える F1
すべて折りたたむ Ctrl+F1
カレント以外を折りたたむ Alt+F1
すべて展開 Alt+Ctrl+F1
タブトリガ Tab
現在の行を実行し、結果を挿入する Alt+Ctrl+R
コマンドに渡す Ctrl+H
補完 Esc
英単語補完 Ctrl+Space
バンドルアイテムを選択 Alt+Ctrl+T

スペル辞書

英単語補完、Pascal形式変換、Camel形式変換機能を利用するためには、スペルチェック用のデータが必要です。 以下の場所からダウンロードしてください。

http://wordlist.sourceforge.net/

Spell Checking Dictionaries にある en_US (http://downloads.sourceforge.net/wordlist/hunspell-en_US-20081205.zip) をダウンロード。 解凍して、en_US.dic ファイルを CodeMage/Support/Spell に入れてください。 フォルダが存在しない場合は、作成してください。

Cygwin

CodeMage でコマンドを実行するには、cygwin が必要です。 「ツール > オプション > Cygwin」で bash.exe の場所を指定してください。

最新バージョンへの更新方法

メインメニューから「ヘルプ > ソフトウェアの更新を確認...」を選択してください。