更新履歴 : DiskCatalogManager

2.7.0

  • Fixed: 書庫ファイルを更新するとサイズが不正になる不具合を修正. [#0000172]
  • Fixed: 長いファイル名などがあると強制終了する不具合を修正. [#0000186]
  • Fixed: DiskCatalogManager からエクスポートした CSV ファイルをインポートできなかった不具合を修正. [#0000166]
  • Changed: Sinku.dll の Unicode版に対応 [#0000188]
  • Changed: Sinku.dll の多段情報に対応. [#0000168]
  • Changed: 検索クエリーの階層化に対応
  • Changed: 検索結果パネルにも配色オプションを適用するようにしました. [#0000165]
  • Changed: RARファイルのボリューム変換ダイアログを監視して、ダイアログを自動で閉じるようにし、それ以降は解凍処理をしないようにしました. [#0000161]
  • Changed: サムネイルの削除機能を追加しました. [#0000174]
  • Changed: ソフトウェアの自動更新機能を削除しました

2.6.2

  • Visual Studio 2010 でビルド。
  • 必要な DLL を同梱するようにしました。ランタイムライブラリのインストールは不要になりました。

2.6.1

  • Fixed: GenThumb.exe が最新のランタイムライブラリを必要としていたのを修正しました。
  • Fixed: DVD情報、EXIF情報オプションの設定が、アプリケーション終了時に保存されない不具合を修正しました。

2.6.0

  • Added: Exif 対応
  • Added: カラムセット機能追加
  • Fixed: [#0000157] 検索バーにおいて、オプション「ファイルリスト内」が無効のときに、空の文字列を検索しようとすると異常終了する不具合を修正しました。
  • Fixed: クエリー検索において、文字列のエスケープ処理が不正だった不具合を修正しました。
  • Fixed: 動画サムネイルの拡張子設定で、avi, flv, mp4, wmv, mpg, mpeg 以外を指定しても無視されていた不具合を修正しました。
  • Misc: サムネイル生成を改善。(GenThumb.exe 更新)
  • Misc: TagLibUtil.dll 更新
  • Misc: 処理見直し。

2.5.2

  • Fixed: 正規表現検索で「半角と全角を無視する」オプションを有効にすると正常に検索されない不具合を修正しました。(正規表現検索ではこのオプションは無視されます)
  • Misc: 正規表現検索を完全一致から部分一致に変更。

2.5.1

  • Improved: [#0000152] 検索結果パネルのツールバーの表示を設定できるようにしました。オプションの「表示 > 検索結果パネル > ツールバーを表示」 ツールバーを表示しないように設定した場合、検索数と合計サイズをステータスバーに表示するようにしました。
  • Fixed: [#0000154] インポート全般が機能しない不具合を修正しました。
  • Fixed: [#0000152] 正規表現検索で大文字小文字が区別されなかった不具合を修正しました。
  • Misc: [#0000153] ディレクトリ以下のファイル数とフォルダ数を、右クリックからの「ファイルサイズ」で表示するようにしました。
  • Misc: 正規表現ライブラリを boost から 鬼車 に変更。
  • Misc: 検索処理を見直し
  • Misc: 検索ダイアログの設定で「XXXを区別」を「XXXを無視」に変更。
  • Misc: クエリー検索のショートカットキーを「Ctrl+Q」に割り当てました。
  • Misc: アップデート機能を追加しました。(メインメニューの「Help > ソフトウェアの更新を確認...」)

2.5.0

  • Misc: 内部処理を結構変更しました。バックアップは必ず取ってください。
  • Added: 検索クエリ機能を追加しました。
  • Added: デバイス情報を調査する機能を追加しました。
  • Improved: DVD情報を読み取れるようにしました。
  • Improved: [#0000150] 検索結果をエクスポートできるようにしました。
  • Improved: 書庫内のパスワード付きファイルを無視するオプションを追加しました。
  • Improved: 検索結果パネルに検索にヒットした数と合計ファイルサイズを表示するようにしました。
  • Improved: Catalogsheet に名前の一括変更機能を追加しました。
  • Improved: Catalogsheet ダイアログのサイズを変更できるようにしました。
  • Fixed: [#0000149] 検索後に一部のコマンドを実行すると異常終了する不具合を修正しました。

2.4.2

  • Improved: [#0000148] 検索のオプションにタグを設定できるようにしました。
  • Misc: ダイアログのタブオーダーを見直しました。

2.4.1

  • Improved: [#0000147] カタログを作成したときに、作成したカタログを表示するようにしました。

2.4.0

  • Added: 「作成時間(Create Time)」と「通算日数(Elapsed Time)」を表示できるようにしました。
  • Added: Catalogsheet にカタログを削除する機能を追加しました。

2.3.0

2.2.5

  • Fixed: [#0000134] 検索結果パネルに対して、オプションの設定が反映されない不具合を修正しました。
  • Fixed: [#0000135] フォルダーパネルにおいて、ツリーが破損したり、選択位置がおかしくなる不具合を修正しました。
  • Improved: [#0000136] プロパティパネルにおいて、コーデックや ID3Tag 情報も表示するようにしました。また、表示されている情報をクリップボードへコピーできるようにしました。(左クリック、もしくは右クリックでメニューを表示)

2.2.4

  • Fixed: [#0000133] カタログ更新時に、検索結果のアイテムを選択すると強制終了する不具合を修正しました。 (カタログ作成、更新時は検索結果をクリアするようにしました。)

2.2.3

  • Fixed: [#0000132] 検索結果パネルでの表示がおかしくなる不具合を修正しました。
  • Fixed: 検索結果パネルにおいて、カタログを検索したときのカラム名が「Time」を「Name」と表示される不具合を修正しました。
  • Fixed: 検索結果パネルにおいて、カタログを検索した状態で、カラムの順番を変更すると何も表示されない不具合を修正しました。
  • Misc: ファイルリストペイン、検索結果パネルにおいて、カラム関連の処理を変更しました。 (場合によってはカラムの表示項目や順番が変わってしまいます。お手数ですが、再度設定し直してください。)

2.2.2

  • Improved: [#0000127] ツリーの行間隔を調整できるようにしました。
  • Improved: 検索結果の配色と行間隔をファイルリストペインの設定と同じにしました。
  • Improved: TABキーで検索結果パネルにも移動するようにしました。
  • Improved: Shift+TABキーでTabキーの逆順で移動できるようにしました。
  • Improved: 検索を実行後、検索パネルにフォーカスするようにしました。
  • Improved: 検索結果パネルにおいて、アイテムを選択したら、プロパティパネル、およびステータスバーのサイズ表示部分に反映させるようにしました。
  • Improved: 検索結果パネルにおいて、ENTERキーを押すと、ダブルクリックと同じ処理をするようにしました。
  • Fixed: [#0000131] カタログペインにおいて、カタログ以下のフォルダが展開されない場合がある不具合がまだ残っていたので修正しました。
  • Misc: ヘルプを更新しました。

2.2.1

  • Improved: カタログ作成の設定項目を増やしました。
  • Improved: 書庫ファイル内のハッシュ計算、ID3タグの読み取りに対応しました。
  • Improved: カタログ作成時の進行状況の表示を変更しました。
  • Improved: オプションに「カタログ作成時に、厳密な進行状況の表示をする」を追加しました。
  • Improved: [#0000127] フォントを各ペイン、パネルごとに設定できるようにしました。
  • Improved: [#0000130] Catalogsheetダイアログにおいて、キャンセルボタンを追加し、変更前の状態に戻せるようにしました。(カテゴリやタグそのものを編集した分は戻りません)
  • Improved: カタログ作成(または更新)後、「サムネイルを作り直す」オプションを自動でOFFするようにしました。(オプション「カタログ作成時の設定をカタログデータに保存する」が有効になっている場合)
  • Fixed: Windows2000において、カタログペイン上で空のフォルダを選択すると、ファイルリストが再描画されない不具合を修正しました。
  • Fixed: [#0000128] プリセットが一部保存されない不具合を修正しました。
  • Fixed: [#0000129] Catalogsheetにおいて、カテゴリ設定ダイアログでキャンセルするときの不適切な表現を修正しました。
  • Fixed: [#0000131] カタログペインにおいて、カタログ以下のフォルダが展開されない場合がある不具合を修正しました。
  • Fixed: Zip形式の書庫ファイル内で、名前に"["が含まれているファイルを取り扱えなかった不具合を修正しました。(UNZIP32.DLL使用時)
  • Misc: ヘルプを更新しました。

2.2.0

  • Improved: [#0000123] リスト上で右クリック→コピーにおいて、複数選択されていた場合は、選択された項目全てをクリップボードへコピーするようにしました。
  • Improved: [#0000124] 書庫ファイル内の画像もサムネイル化するようにしました。
  • Improved: [#0000125] 動画のコーデック情報とMP3のID3タグ情報を読み取れるようになりました。別途DLLが必要です。詳しくはヘルプを参照。
  • Improved: [#0000126] エクスプローラ上での並び順を保存できるようにしました。
  • Improved: カタログの更新時、サムネイルの作成において、名前、サイズ、更新時間、ハッシュ(要算出)が一致していれば、 サムネイルを再作成しないようにしました。
  • Improved: サムネイル作成の設定を変更できるようにしました。(サイズなど)
  • Improved: 表示関係を少し改善しました。
  • Improved: フォルダ移動を追跡し、上のフォルダに移動した際に、 履歴から項目をフォーカスするようにしました。
  • Misc: ヘルプを更新しました。

2.1.14

  • Improved: [#0000118] オプションで、拡張子の関連付けとエクスプローラのコンテキストメニューへの追加を設定できるようにしました。
  • Misc: unreg.exe が vista では管理者権限を要求するようにしました。
  • Misc: ヘルプを更新しました。

2.1.13

  • Improved: ファイルの読込を少し改善しました。
  • Fixed: 除外フィルターが有効になっていない不具合を修正しました。
  • Fixed: 検索において、全てのカタログを対象にした場合、何らかのカテゴリに属しているカタログが検索対象にならない不具合を修正しました。
  • Fixed: カタログを検索した場合、検索結果が表示されないことがある不具合を修正しました。

2.1.12

  • Improved: [#0000116] 分割線の位置を保存するようにしました。
  • Improved: [#0000116] プロパティパネルの表示状態を保存するようにしました。
  • Improved: フォルダのサイズを表示できるようにしました。
  • Improved: 検索のオプションに「半角と全角を区別する」を追加しました。
  • Improved: クイック検索のオプションに「ファイルリスト内」を追加しました。
  • Fixed: [#0000117] カテゴリ名を変更すると強制終了する不具合を修正しました。

2.1.11

  • Fixed: [#0000115] 圧縮ファイルのハッシュ値が保存されない不具合を修正しました。

2.1.10

  • Fixed: [#0000114] カタログの作成時に「圧縮ファイル内のファイルやフォルダもカタログに入れる」を有効にすると、ハッシュ値が算出されない不具合を修正しました。

2.1.9

  • Fixed: ハッシュ値が MD5 しか算出されない不具合を修正しました。

2.1.8

  • Fixed: [#0000113] カタログを更新するとき、カタログのコメントが消える不具合を修正しました。

2.1.7

  • Improved: [#0000110] カタログを更新するとき、コメントを残すようにしました。
  • Improved: カタログの作成時に進行状況を表示するようにしました。
  • Fixed: 一時ファイルを残さないようにしました。

2.1.6

  • Improved: ユニコードで保存できるようになりました。 (オプションで設定可能です。今までは SJIS。標準でユニコードにしました。 データサイズは増えますが、読み込み時に SJIS からエンコードする必要がないので速くなります。)
  • Improved: 一時ファイル関連を改善しました。(主にサムネイル描画など)
  • Improved: [#0000104] 配色で設定できる項目を増やしました。また、カラーテーマを指定して一括変更することが出来るようになりました。
  • Improved: [#0000107] CSV, HTML形式でエクスポートする時に、「カタログの最終更新日」項目を選択出来るようになりました。
  • Improved: [#0000108] CSV, HTML形式でエクスポートする時に、時刻情報が消去されている場合は空文字を出力するようにしました。
  • Fixed: [#0000105] コンテキストメニューが小さく表示される不具合を修正しました。(このため、メニューのアイコンが表示されないようになりました。いずれ調整します)
  • Fixed: [#0000106] CSV形式でエクスポートする時に、タブ区切りを指定しても、先頭はカンマ区切りになっていた不具合を修正しました。

2.1.5

  • Improved: GenThumb.exe のエラーログ出力を改善しました。
  • Fixed: [#0000103] フォルダのコメントが保存されない不具合を修正しました。

2.1.4

  • Fixed: 次の条件を満たしているときにカタログを保存すると、強制終了したり、読み込みが出来なくなる不具合を修正しました。すみませんでした。m(_ _)m
    • 「カタログ作成時の設定をカタログデータに保存する」が有効になっている
    • フィルターもしくはサムネイルの拡張子を設定して、カタログを作成した
    (破損しているのはカタログのプリセット情報だけです。それ以外は読み込みできます。)

2.1.3

  • Improved: 配色が出来るようになりました。いくつか新しい項目を追加しました。
  • Improved: エラー処理を強化しました。
  • Misc: リムーバブル用アイコンをHDD用アイコンと同じにしました。(ライセンス関係のため)

2.1.2

  • Fixed: カタログを更新したとき、カタログペインの表示が更新されない不具合を修正しました。
  • Fixed: カタログを更新・削除をすると、「無題のファイルが見つかりません」というメッセージが表示され保存できない不具合を修正しました。
  • Fixed: カタログペイン上でカタログ名を変更出来なかった不具合を修正しました。
  • Fixed: [#0000100] カタログペイン上でカタログ名を F2 キーを押して編集できない不具合を修正しました。

2.1.1

  • Improved: 一部レスポンスを改善しました。
  • Fixed: サムネイル表示の大きさを変更したとき、更新を2回行ってしまう不具合を修正しました。
  • Fixed: 保存できない場合がある不具合を修正しました。すみませんでした。m(_ _)m

2.1.0

  • Improved: サムネイル作成を改善しました。
  • Improved: サムネイル表示の大きさを変更できるようにしました。
  • Improved: サムネイルデータの保存を改善しました。
  • Improved: 調整。
  • Improved: ヘルプを作り直しました。

2.0.0a

  • UIを変更しました。
  • タグ管理機能を追加しました。
  • 画像と動画のサムネイルを作成できるようになりました。
  • カタログも検索できるようになりました。
  • などなど。

1.18.5b

  • Fixed: 一部の書庫ファイル内にある拡張子のないファイルが列挙できない不具合を修正しました。
  • Fixed: メモリーリークしていたのを修正しました。

1.18.4b

  • Improved: ログを表示するようにしました。(パネル追加)
  • Improved: ファイルリスト画面において、BackSpaceキーを押したとき、もしくは、何もないところでダブルクリックしたときに、上のフォルダへ移動するようにしました。
  • Improved: 固定HDDドライブのルートにある System Volume Information は無視するようにしました。
  • Improved: ファイルのサイズが0のときは書庫チェックしないようにしました。
  • Fixed: パス情報を含む書庫ファイルの中を取得できない不具合を修正しました。

1.18.3b

  • Improved: [#0000091] Csv形式のエクスポートをタブ区切りからカンマ区切りに変更しました。
  • Improved: Csv形式のインポートで区切り文字を選択できるようになりました。
  • Improved: Virtual CD-ROM Case のインポートを改善しました。 (作成時間、アクセス時間、CRC、コメントに対応)
  • Improved: 右クリックメニューに「パスをコピー」を追加しました。
  • Fixed: インポート時に時間がずれる不具合を修正しました。

1.18.2b

  • リファクタリング。
  • Improved: [#0000090] カタログ作成時の設定をカタログに保存する機能を追加しました。更新時にカタログに設定が含まれている場合はその設定をデフォルト設定するようにしました。
  • Improved: アイテムを編集できるようになりました。
  • Improved: アイテムにコメントを追記することが出来るようになりました。
  • Improved: 検索対象に「名前」「コメント」および各ハッシュ値を設定できるようになりました。
  • Fixed: [#0000090] 最後にカタログを作成したときの設定を保存・復帰が機能していなかった不具合を修正しました。

1.18.1b

  • Improved: パスワード機能を追加しました。
  • Fixed: カタログの更新で、ダイアログにパラメータが反映されない不具合を修正しました。
  • Fixed: カタログの更新で、ディスク領域の情報が更新されない不具合を修正しました。[#0000087]

1.18.0b

  • Improved: エクスポートする際の、カテゴリ名の出力を変更しました。
  • Improved: csv / html 形式のインポート機能を改善しました。
  • Improved: csv 形式のエクスポートで、CatalogID という項目を追加しました。
  • Improved: Categories で右クリックに対応しました。[#0000081][#0000082]
  • Improved: カタログデータを読み込み後、カタログツリーにフォーカスを設定するようにしました。[#0000074]
  • Improved: TABキーでツリービューとファイルリストビューにフォーカスを切り替えられるようにしました。[#0000074]
  • Improved: AND, OR, NOT 検索に対応しました。[#0000080]
  • Improved: 検索結果に対して絞込み検索が出来るようになりました。[#0000080]
  • Improved: 拡張子ごとのアイコンを表示できるようになりました。[#0000079]
  • Improved: フィルターの項目を変更し、高度な設定を出来るようにしました。[#0000077]
  • Improved: カタログ作成する際のウィザード形式をやめました。
  • Improved: 入力した検索文字の履歴を取るようにしました。[#0000073]
  • Improved: 検索文字を入力する部分をコンボボックスに変更しました。[#0000073]
  • Fixed: ワイルドカードを使用した検索において、一部の文字を含めると正しく検索が出来ない不具合を修正しました。
  • ヘルプファイルを更新しました。

1.17.2

  • Improved: カラム幅を指定できるようになりました。
  • Improved: カラム幅を保存するか設定できるようになりました。
  • Improved: オプションの「表示設定」を「表示」「配色」の2つに分けました。
  • Fixed: カラム幅を5個以上表示していると、表示順番を正常に保存できない不具合を修正しました。
  • ヘルプファイルを更新しました。
  • インストーラを InnoSetup で作成するようにしました。

1.17.1

  • Fixed: インポート時にカタログの時間が UTC 時間になっていた不具合を修正しました。[#0000072]
  • Fixed: 「Catalogs選択時に全てのカタログを表示する」を有効にしている時に、フリーズする場合がある不具合を修正しました。
  • Improved: Catalogsheet にカタログの情報を消去する機能とカタログの時間を更新する機能を加えました。[#0000072]

1.17.0

  • Added: 選択したアイテムのファイルサイズをステータスバーに表示するようにしました。[#0000070]
  • Added: 右クリックで表示するメニューに「ファイルサイズ(フォルダ以下も含む)」を追加しました。[#0000070]
  • Improved: カタログ作成・更新の処理を改善しました。

1.16.0

  • Added: カタログから情報を削除する機能を追加しました。[#0000057]
  • Added: カタログ作成時に、CRC32, SHA1, SHA2-256, SHA2-512 のハッシュ値を算出するオプションを追加しました。[#0000068]
  • Improved: クイック検索の検索文字を通常の検索に反映させるようにしました。
  • Improved: 表示項目の位置、表示/非表示の設定をできるようにしました。
  • Improved: 各ハッシュ値をクリップボードにコピーできるようにしました。
  • Improved: 検索処理を改善しました。
  • Fixed: カタログを最新に更新しようとすると強制終了する不具合を修正しました。[#0000069]

1.15.0

  • Improved: カタログ作成のウィザードにおいて、カテゴリの設定をコンボボックスに変更しました。[#0000067]
  • Improved: 印刷の対象に検索結果を選択出来るようになりました。[#0000066]
  • Improved: 検索の設定を保存するようにしました。
  • Improved: オプションでグリッドの表示を設定できるようになりました。
  • Improved: オプションで検索にヒットした項目の色を設定できるようになりました。
  • Improved: オプションで配色を初期状態に戻せるようになりました。
  • Improved: 初期の配色を変更しました。
  • Improved: クイック検索にヒットした項目を強調表示するようにしました。[#0000065]
  • Improved: クイック検索のオプションを設定できるようにしました。[#0000065]
  • Improved: ツールバーを固定できるようにしました。[#0000064]
  • Improved: 各バーの位置を保存・復帰するようにしました。
  • Fixed: Catalogsの右クリックが有効になっている不具合を修正しました。[#0000063]

1.14.0

  • Added: 検索結果パネルを追加しました。検索結果はこちらに表示されるようになります。
  • Improved: ツールバーと検索バーを移動できるようにしました。
  • Fixed: ドキュメントが空のときに、全てのカタログを表示しようとすると強制終了する不具合を修正しました。[#0000058]

1.13.0

  • Added: Catalogsheet機能を追加しました。カタログのプロパティ変更やカテゴリの一括変更が出来ます。[#0000054]
  • Improved: 検索結果からジャンプできるようになりました。[#0000056]
  • Fixed: UTC時間で表示していたのをローカル時間で表示するようにしました。[#0000055]

1.12.0

  • Added: 右クリックで「ファイル名をコピー」、「ファイル名(拡張子なし)をコピー」の機能を追加しました。[#0000053]
  • Improved: カタログ名とカテゴリ名をF2キーを押して名前の変更が出来るようになりました。[#0000054]
  • Fixed: マニフェストファイルを修正しました。

1.11.1

  • Fixed: 印刷ができない不具合を修正しました。

1.11.0

  • Added: オプションに「起動時に最近開いたカタログファイルを開く」を追加しました。

1.10.0

  • Added: メディアステンシルのデータをインポート出来るようになりました。[#0000051]

1.9.1

  • Improved: カタログとカテゴリ部分をタブ表示するようにしました。
  • Improved: 検索結果にファイル情報を詳細に表示するようにしました。[#0000048]
  • Fixed: カタログ更新時にディスク容量の情報が反映されていなかった不具合を修正しました。[#0000047]

1.9.0

  • Added: 検索のオプションに「ファイル」「フォルダ」「アーカイブ」「アーカイブの中は無視」を追加しました。
  • Fixed: カラムをクリックしての並び替えが画面に反映されない不具合を修正しました。
  • Fixed: カタログ作成時にオプションで MD5 を指定していて、MD5 のハッシュ値が計算できないファイルを含んでいた場合、そのカタログを保存するときにメモリを破壊していた不具合を修正しました。
  • Fixed: カタログを作成または削除してもカタログ数の表示に反映されない不具合を修正しました。

1.8.1

  • Fixed: 検索ダイアログでカテゴリを選択しようとすると強制終了する不具合を修正しました。[#0000045]

1.8.0

  • Added: カタログの右クリックメニューに「最新に更新」を追加しました。[#0000040]
  • Improved: ステータス行にカタログの総数と現在表示しているアイテムの個数を表示するようにしました。[#0000041]
  • Improved: 検索結果の数を、左ツリーの「検索結果」に「検索結果(結果数)」と表示するようにしました。[#0000041]
  • Improved: リムーバブルディスクの着脱検知をするようにしました。
  • Improved: MFC 共有DLLは使わないようにしました。[#0000034]
  • Improved: アンインストール時に使用していたレジストリを削除するようにしました。また、手動でレジストリを削除するためのプログラムを用意しました。[#0000037]
  • Fixed: カタログを更新後、更新したカタログを含むカテゴリを選択すると強制終了する不具合を修正しました。[#0000042]
  • Fixed: 無効なドライブに設定しているドライブにメディアを入れるとカタログ作成画面が表示されてしまう不具合を修正しました。[#0000039]
  • Fixed: クイック検索ボックスでコピー、貼り付けなどが Ctr+C などで出来なかった不具合を修正しました。
  • Fixed: カタログの更新判定に、ディスク領域もチェックしていた不具合を修正しました。
  • Fixed: ネットワークドライブのカタログを作成できない不具合を修正しました。

1.7.0

  • Added: オプション「カテゴリ選択時にカテゴリ内のカタログを一覧表示する」を追加しました。
  • Improved: ツリービューのツリー状態をなるべく保つようにしました。(新規カタログの作成時や、カタログのプロパティ変更時など)
  • Fixed: [#0000033] カタログデータファイルを読み込み後、新規にカタログを作成するとカタログデータがおかしくなる不具合を修正しました。
  • Fixed: カタログのプロパティを変更すると、ツリービューのアイコンが Catalogs のアイコンになってしまう不具合を修正しました。
  • Fixed: Catalogs 選択時に全てのカタログ情報が表示されない不具合を修正しました。
  • Fixed: ファイル一覧画面において、フォルダをダブルクリックしても何もしなかった不具合を修正しました。
  • Fixed: MD5ハッシュ値が不正になってしまう不具合を修正しました。
  • Fixed: カテゴリを削除した後、そのカテゴリに属していたカタログのプロパティを開くと強制終了する不具合を修正しました。

1.6.1

  • Fixed: [#0000032] オプションの「メディアの自動検出」の有効・無効が機能していなかった不具合を修正しました。
  • Fixed: [#0000031] 新規ファイルを作成すると、場合によって強制終了する不具合を修正しました。

1.6.0

  • Added: オプション「Catalogs選択時にすべてのカタログを表示する」を追加しました。
  • Added: カタログ作成のオプションに「MD5」を追加しました。
  • Improved: 一部のメニューにアイコンを表示するようにしました。
  • Improved: 一部のカタログ表示をバックグラウンドでするようにしました。
  • Improved: カタログデータファイルのフォーマットを変更しました。
  • Improved: カラム幅を自動的に調整するようにしました。
  • Fixed: 一部のマニフェストファイルを修正しました。
  • Fixed: カテゴリのあるカタログファイルを読み込み、新規にカテゴリを作成して保存するとカテゴリ情報がおかしくなる不具合を修正しました。
  • Fixed: 新規にカテゴリを作成するときにカテゴリ名を入力せずに保存すると無名になる不具合を修正しました。

1.5.0

  • Added: プリセット機能を追加しました。
  • Added: ドライブの有効/無効を設定できるようになりました。
  • Added: オプション設定を追加しました。
  • Added: メディアの挿入認識機能を追加しました。
  • Improved: カタログ作成ウィザードの処理を変更しました。

1.3.0

  • Added: インポート機能を追加しました。
  • Improved: ウィンドウのサイズやペインのサイズなどを保存、復帰するようにしました。
  • Fixed: HTML形式でのエクスポートにおいて構文が間違っていた部分を修正しました。
  • Fixed: エクスポートにおいて、フォルダに拡張子がついていると正常に出力できない不具合を修正しました。

1.2.1

  • Improved: カタログ情報表示ペインに「空き容量」を追加表示するようにしました。
  • Improved: カタログ情報表示ペインで「容量」「空き容量」をバイト単位と最適な単位の2つを表示するようにしました。
  • Improved: ヘルプファイルを更新しました。
  • Fixed: 左側にあるツリービュー上でCategoriesから新規にカテゴリを作成できなかった不具合を修正しました。
  • Fixed: 左側にあるツリービュー上でカテゴリを新規に作成しようとすると強制終了してしまう不具合を修正しました。

1.2.0

  • Added: カタログ作成時にフィルター機能が使えるようになりました。
  • Added: エクスポート機能を追加しました。(CSV, HTML)
  • Added: クイック検索バーを追加しました。
  • Added: 初期起動時に設定ファイルを作成する場所を指定できるようになりました。
  • Improved: カタログ一覧表示を変更しました。
  • Improved: アイコンを変更しました。
  • Improved: レイアウトを3ペインにしました。
  • Improved: マニュアルを chm形式 のヘルプファイルにしました。
  • Improved: Vista, 2000に対応しました。

1.1.0

  • Added: カタログ作成時のオプションに「カタログ作成後、データベースを保存する」を追加しました。
  • Improved: カタログ作成の操作をウィザード形式にしました。
  • Improved: カタログ作成時のオプションの状態を保存するようにしました。

1.0.1

  • Improved: カタログ作成時、ディスクのカタログがすでに存在するかチェックする部分を強化しました。
  • Fixed: カタログ作成時、既存のカタログを更新するか、新規に作成するか選択するダイアログにおいて、カタログ情報の表示がおかしかった不具合を修正しました。
  • Fixed: カタログ一覧を表示する時、初期にソートしていない不具合を修正しました。

1.0.0

  • 公開