近況 2011/11/29

雑記

最近忙しかったけど、無事正月休みを取れました。

万年筆の修理依頼

休み初日の今日は買い物。御茶ノ水に丸善があったので、徒歩で行ってみる。大体 15 分ぐらい。思っていたよりも小さい印象。ここで壊れていた万年筆を修理依頼してきました。そして秋葉原に移動して加湿器と電気ケトル購入。

加湿器

加湿器は色々なタイプがありますが、私はハイブリッド派。散々迷いましたが結局シャープの HV-A50 を購入。パナソニックの「ナノイー」に惹かれましたが、気化式だし、値段高いのでやめました。他にダイニチも気になりましたが、ブランドでシャープを選択。まあ、シャープの「プラズマクラスター」機能にも惹かれていたので。

   

湿度

購入前はタイガーの加湿器を使っていたのですが、どうも効果が弱くなっているのか湿度が思った以上に上がらないんですよね。自宅で静電気がよく発生するようになって、PCが一度静電気で起動しなくなったこともあって湿度が気になるようになりました。湿度計があるのですが、そもそもその湿度計が正しいかどうか不安。なので、まず 100 円ショップで湿度計を購入。測定できるまで2時間ぐらい待てとのことだったので、待つこと2時間。今まで持っていた湿度計と購入した湿度計の値が全然違う。計測しているところはほとんど同じなのに 20 %近く違う。さらに不安になったので、今度は高精度湿度計を購入。これは CITIZEN 製(ちなみにこれを選んだのは見た目と温度・湿度の最高・最低値(24時間以内)が確認できること)。しばらく、放置して湿度を確認したら、さらに違う値。これも 10% 以上差がある。一番最初の湿度計では 40% で、100円ショップで購入したのは 60% で、高精度湿度計では 30% だった。設置している場所はほとんど同じ場所。どういうこと? 最初の湿度計はギフトでもらったもので、説明書をなくしてしまったので誤差がわからないし、何度も落とした。100円ショップの湿度計は誤差が 5%?7% と書いてある。そして、高精度湿度計の誤差は 3% と書いてある。 ついでに言うと、購入した加湿器にも湿度の目安が表示されているけど、こちらは 50%。あくまで目安だと説明書に書いてあります。とりあえず、高精度湿度計を信じることにします。

電気ケトル

念願(?)の電気ケトルを購入。電気ポットは持っているけど、沸かすの遅い。私はカフェ・ラテを飲むとき、カップラーメンを食べるとき、スープを飲むときしか使わないので、以前からケトルは欲しいと思っていました。値段も安そうだったし。でも、いざ買いに行ったらどれも気に入らず、結局選んだのは ラッセルホブス の 7200JP。ええ、見た目重視です。あと、他のよりも注ぎやすそうだったので。そして、値段はポットと変わらない…。実際使ってみたところ、沸かすのが速い。お湯も注ぎやすい。ただ、沸かし終わったら音で知らせる機能が欲しかったけど、まあ対処できる問題なのでよし。

  

メープルラテ

せっかく購入したケトルを活用するためにスティックタイプのコーヒーを買いに向かったけど、好きだったネスカフェの「メープルラッテ」がいつのまにか無くなっていた。公式サイトには存在がなかったように生産終了すら書いていない。非常に残念。そこで、メープルラテを自分で作ってみることにした。とりあえず、カフェラテにメープルシロップを入れたらメープルラテにならないかなと、カフェラテとメープルシロップを購入してきました。結果は後日。

まおゆう

最近「まおゆう」というノベルとコミックに興味が湧いて、コミックの2巻が発売されているそうなので探したんだけど、どこにも売ってない。そもそも1巻ですら見当たらない。探し方が悪いのかな。というのも最近のコミックとか全然わからないので、どこに何があるのかさっぱり。一応角川コミックということは覚えていたので、その棚を探してみたけど見つからない。結局3店回ったがどこにも売ってなかったのであきらめました。その後、アマゾンで注文しました…

Amazon

amazon.co.jp と amazon.com で色々購入。

そんな一日でした。


« »

コメントは受け付けていません。