[メモ] バグトラックシステム「OpenTask」

雑記

インストール作業は Bugboard よりも簡単な BTS です。
基本、アップロードだけです。
機能は必要最低限という感じで、タスク管理とバグ管理が出来ます。権限は管理者とゲストの2つ。

中々よさそうだな?と思い、ローカルで試してみました。環境は XAMPP 1.6.7 です。
とりあえずアップロードして実行するとエラー(require_once)で動きませんでした(Firefox3, IE7で確認)。
そこで、/opentask/webapp/CB_conf.php の ROOT_DIR を ‘.’ にしたところ、とりあえず動作しました。
が、どうも CSS ファイルが上手く読み込めていないようで、白背景、黒文字のみの画面に。
なので、/opentask/skin/common.css.php を common.css に変更し、/opentask/skin/inc/header.inc 内の common.css.php を common.css に変更したら正常に表示されたみたいです。

なんといっても、お手軽なのは良いですね。機能は豊富でも導入が大変なのは何かと敬遠しがちなので。
データベース不要なのも○。 また、MySQL や PostgresSQL のデータベースを使用することも可能なようです。
ただ、いちいちログインする必要があるのは個人では使いづらいとは思います。
BTS入門としては良いかもしれませんね。

http://opentask.jp/


« »

コメントは受け付けていません。